Day of Delight

陰謀論やガンプラ、日々思ったことについて書いていきます。

主の祝福と、サタンによる妨害

唐突ですが、交通事故に遭いました。

といっても、体は全くの無傷です(笑)。

車のヘッドライト下部分のバンパーがへこんだ程度で済みました。

詳しい経緯についてです。

11/7の夕方ごろのことです。

帰宅途中、場所は直進道路でした。

対向車線の車両が、センターラインを割って入ってきていました。

速度はそれほど出ていませんでしたが、緩やかに蛇行運転をしていたので「大丈夫かなあ…」とは思いました。

とはいうものの、そのまま左折して、近くのショッピングモールの駐車場へ入るのかなあと思い運転していましたので、気付いたころにはぶつかっていました。

「え?マジで?」こんな感じです(笑)。

まさか、自分が交通事故に遭うとは夢にも思っていませんでした。

そして何より、御言葉で出たことが実現したことに驚きました。

「ここ数ヶ月はサタンによる妨害が激しくなる」というのが出ていたばかりだったのです。

普通の人なら、事故にあったらそのことで頭がいっぱいになり、混乱します。

しかし、今の私はそうではありません。

有料記事の御言葉が実現したことに、驚いています。

サタンが艱難苦難の風を引き起こして、信仰を剥奪しようとする。

そのことがまさに起こりました。

しかし、神様はサタンが引き起こした艱難を祝福に変えてくださいました。

なんと、車自体が新しくなったんです!

というのも、ちょうど今年の12月に車検が切れるのと、車自体の寿命が来ていた事が事故後の修理で明らかになりました。

そこで、10対0の相手方の負担で、示談金として頂いた15万円で車を買い替えることになりました。

最初は、私自身車に余り興味がないのもあって、「今の車でいい」と家族には伝えていました。しかし、家族や修理先の業者からも「買ったほうがいい」と言われたので結局購入することになりました。

もしかしたら、主が新しい車をくださるのかもしれない、と思い明け方に祈っていたらそうなりました。

しかも、15万円を使って車を買えるという話が出たのが「11月11日」だったのです!

これも御言葉の通りでした。

というのも、「11月11日は特別なお祝いの日だ」と出ていた訳です。

交通事故にあってから、新しい車の購入まで、一切が御言葉の通りに進んでいたのです。

本当にびっくりしています。こんなことは今までありませんでした。

やってきたことは、「有料記事」を読み信仰の条件をたててきたこと。

これだけです。

何よりも、交通事故で私の体が無傷ですんだこと、そして車まで新しくなったこと。

これらの奇跡を起こす神様の御力が偉大であると、胸を打たれました。

私を艱難から引き上げてくださった、神様に感謝します。

また祝福をくださった主の御名は、とこしえに称えられますように。