Day of Delight

陰謀論やガンプラ、日々思ったことについて書いていきます。

HG エールストライクガンダム

今回は「HG エールストライクガンダム」を作成してみました。

f:id:chelchibi:20170924125825j:plain

機動戦士ガンダムSEED」の主人公「キラ・ヤマト」の搭乗した機体です。

f:id:chelchibi:20170924125847j:plain

ストライクガンダムに、『高機動戦闘用ストライカーパック「エールストライカー」』が装着された形態です。

他にもランチャーストライク、ソードストライクというものもあります。

f:id:chelchibi:20170924130023j:plain

f:id:chelchibi:20170924130101j:plain

また、I.W.S.P装甲なんかもありますね。

f:id:chelchibi:20170924130319j:plain

このように、バリエーションが豊富なのが特徴です。

色々な場面に合わせて機体が変化するので、作り甲斐、撮影しがいがあります。

さすが主人公機ですね。

僕達の世代では、「ガンダム」というと多くの人が「SEED」か「SEED Destiny」を挙げることが多いです。(放送当時、リアルタイムで視聴していたのが大きいのでしょう。)

といっても、僕自身はあまり好きではないですね(笑)。

当時は訳もわからず、とりあえず「機体がかっこいいから」という理由で見ていただけでした。

今となっては「Gガンダム」とか「機動戦士ガンダム」の方がいいなと思います。

ストーリーがしっかりしていて、登場人物の行動にも破綻が見られないからです。

それでは、機体の紹介です。

f:id:chelchibi:20170926221048j:plain

f:id:chelchibi:20170926221008j:plain

f:id:chelchibi:20170926221123j:plain

f:id:chelchibi:20170926221147j:plain

f:id:chelchibi:20170926221215j:plain

普通にカッコイイですね(笑)

いやほんと機体のセンスはすごいです。

イージスも、バスターもデュエルも…

Z.A.F.TのMSは固有機だけでなく「ゲイツ」などの量産機も魅力的ですね。

次回は戦車のプラモデルか、GN-X、ダブルオーライザーのいずれかで記事をかくことになるかと思います。(つや消しと部分塗装をしていませんので、また一週間ほど間が空くかもしれません。)

いずれはエアブラシでジオラマや飛行機、戦艦にも挑戦してみようかな、と思っている次第です。